【hugコットン】

身体の中でチャクラと言われている部分があります。



チャクラとは、簡単に言うと人のエネルギーが集結し、出入りしている場所。
サンスクリット語では「円盤」「円」「車輪」を意味する言葉。
人間には7つのチャクラがあり、このチャクラを中心にグルグルと車輪を回すようにエネルギーが循環していると言われています。

しかし、腸律師の私はこう思っています。
エネルギーが集結し、出入りしている場所がもう1箇所あるのでは。
それは「手」なのではないか。。。と。



色々と調べてみると「ハンドチャクラ」という言葉もあるようですね。

私達は色々な物からエネルギーを受けています。
私も施術をする時に、その方のお腹を触りながらエネルギーの腸整調整をしているのかもしれません。

その腸律の施術で、私がとても信頼しているアイテムがあります。
それがhugコットン
古代布とも呼ばれています。



hugコットンとは。。。

100年無農薬、100年無肥料の古代布。

100年以上前から、一度も農薬も肥料も入れていない土から作られています。

まだ地球に木々が誕生した時と同じ土で、
手で綿を摘み、
昔と同じ手法で手で綿によりをかけ、
それを優しく織り、
製品を作り続けている人たちがいるのです。


一度農薬を使ってしまった土は、自分の力で
「菌」のバランスを保つ事が難しくなってしまい
元のエネルギーと違う、力のない土になってしまうので、
作物を育て上げるために有機肥料が必要になってしまいます。


100年以上無農薬・無肥料の土地は
もう世界に数か所しかないと言われています。


そんな100年無農薬・無肥料の古代の土には、
そのままの微生物が生きていて
その土で育った綿も、そのままの微生物を含んでいて
綿からよりをかけた糸にも、その微生物が生きている。

その糸をふんわり、微生物たちの住む空間を潰さないように
丁寧に丁寧に織られたのが古代布、つまりhugコットンです。
hugコットンには、太古の土から生まれた微生物がたっぷり豊富に生きています。


腸律はそんなhugコットンを纏いながら施術を行います。


古代布を纏うと、緊張している筋肉がゆるみ、呼吸を穏やかに整えてくれます。
それは多分、肌と微生物に触れ合い安心するからなのでは。。。

以前は普通のバスタオルを使って施術していましたが、
hugコットンに変えてから
・お客様の身体の緩み方が全く違います。
・施術中、お客様の寝入る深さと速さが違います。
・お客様の体温がすぐに温まるのがわかります。
・施術後の満足度が違ってきます。

エネルギーのある土地で
エネルギーのある綿で
優しいエネルギーの溢れる「手」で摘まれ、
優しく織り上げられた
柔らかなhugコットン

そして、私の手のチャクラから出るエネルギーを受け
お客様の深い部分に浸透していき
体も心も解れていく


腸律ではこのhugコットンを使ってから施術の質が大きく変わった感じがしています。


心臓が止まっても最後まで動き続けるのが腸といわれています。
腸は身体のどの臓器より生命力があるのです。

生命力のある臓器は生命力のある物をしっかりと区別することができると私は信じています。
だから、私はhugコットンを手放せなくなったのだと思います。


私が愛したこのhugコットン。
ご興味があれば私の方で取り扱っていますのでご連絡ください。

・hugコットンSサイズ(30cm×90cm)3740円
・hugコットンMサイズ(70cm×150cm)13200円
・hugコットンLサイズ(145cm×210cm)36300円


【腸律師になりませんか?】

6月18日(土)& 6月19日(日)にセルフ腸律師講座を開催させていただきました。





本当にあっと言う間の2時間でしたね

何度か「腸律」のお話しをオンラインで聞いていた、雑誌などで読んでいた、、、という方もいらっしゃいましたが、やはり、リアルでお会いして、直接お話しすることで親近感を持っていただいたり、何度聞いても新しい発見があったり。。。

そして、セルフ腸律は「やり方」が大切なのではなく、
【触り方】や【圧のかけ方】が一番大切になります

私がみなさんのお腹を直接触り、それを教えていくには、やはりリアルの講座でしかお伝え出来ないと考えます


次のセルフ腸律師講座は

7月16日(土)10時~ セルフ腸律師講座 ←クリックしてね

7月17日(日)10時~ セルフ腸律師講座←クリックしてね


腸律の輪を日本全国に広げたいと思っています。
腸律師になりたい方!腸律の施術を受けてみたい方!腸律って何?って持っている方!
是非一度、サロンまで足を運んでみてくださいね。


そしてセルフ腸律師の後は。。。
おうち腸律師!!

これはまた次のブログで。

【日本全国腸律師化計画】



腸律師の活動として、
1、腸律師を日本全国に!
2、腸律師を育てられる腸律師を育てる!

以上のことに注力して参ります。

只今、私の他に岐阜県飛騨高山で腸律師第一号として虎井美侑季さんに活動していただいております。

そして7月、8月と、セルフ腸律師とおうち腸律師受講終了者が「腸律師講座」を受講していただき、着々と【日本全国腸律師化計画】が進んでおります!

腸律の需要は確実の増えています。

メディアでの露出も少しずつ増えてきています。

健康、美容、病気予防、介護予防、鬱予防、薄毛予防、ダイエット、パフォーマンスアップ、アンチエイジング、美肌、などなど。。。

腸律から「本気の腸活」をお伝えしていただける
『本気の腸律師』を大募集です。

直近のセルフ腸律師講座のお申し込みはこちらから。

セルフ腸律師講座も開催しています。
・6月18日(土)11時 (残り2席)
https://docs.google.com/…/1Al5iO64E17JDSPGQTVQkUU6…/edit

・6月19日(日)10時 (残り3席)
https://docs.google.com/…/1ySLIFXBvRnphInWi7oBT31…/edit

皆様と腸律の輪を広げて行けることを楽しみにしております。

【女性トップアスリート】



【女性トップアスリート】

東京オリンピック女子バスケットボール日本代表、林咲希さんからのご紹介で、これまた女子バスケットボール日本代表&東京羽田ヴィッキーズの、本橋菜子さんがサロンまでお越しくださいました。

https://youtu.be/kNuyvJV4Lz4

(↑これ!すごいから観てね!!)

女子トップアスリートの方々の鍛え上げられた筋肉の美しいこと美しいこと…

施術の時にはhugコットン(古代布)をお腹に掛け、直接お肌には触らずに施術をさせて頂きますが、布の上からでもしっかりとしたアスリートの筋肉の感触は感動ものです!

ただ、筋肉の硬さと、緊張の硬さは全く別物です。

男子も女子も『アスリートあるある』なのですが、仰向けになった時に普通のお腹はフワフワしているはずなのです。
フワフワではない場合、それは「張り」「詰まり」または「緊張」です。
決して筋肉ではありません。

ただ、常に緊張状態にあると、いつもその硬さが普通になっているので、自分が緊張していることにすら気付かない場合があります。

腸の緊張が続くと交感神経が優位になり、腸の動きを抑制してしまい、内容物が溜まってしまいます。

そして緊張すると細くなる腸の場所があるので、その手前で内容物は詰まってしまい、腹痛、膨満感、食欲不振、消化不良、便秘、下痢、不眠、鬱…などに繋がり、集中力や判断力まで落ちてしまうことも…

まずは、腸の緊張をほぐすこと。
そして内容物をしっかりと流せる元気に動く腸を作ること。
そして腸律で一番大切にしているのは、その人の腸に掛かる負担を一緒に探し、それを外すアドバイスと、自分で出来るセルフ腸律を一人一人にお伝えしていきます。

一時的に薬やサプリメントで何となく腸の状態が良くなったとしても、腸に負担がかかる原因が普段の生活にあると、また同じ場所に負担が掛かってしまい、根本的な解決にはならないと腸律師は考えています。

検査をしても何でもなかった…
薬を飲んでも、サプリを摂っても効果がない…
食事もとても気をつけているのに何故??


そんな経験のある方は、ぜひ一度、少し遠くても腸律セラピーを頼ってみてくださいね。

セルフ腸律師講座も開催しています。
・6月18日(土)11時
https://docs.google.com/forms/d/1Al5iO64E17JDSPGQTVQkUU6hBIodG1GcsSGYxIG2zcY/edit
・6月19日(日)10時
https://docs.google.com/forms/d/1ySLIFXBvRnphInWi7oBT31-twKQijnYS7-KdF27QHKY/edit

少人数制になります。お早目にお申し込みくださいね。

【泣けないのは腸の弱り?!】




”チコちゃんに叱られる”の番組で
『何で悲しいと涙が出るの?』という質問が出ました。

答えは
『泣くことは究極のリラクゼーションだから』

この意味について、番組の中で東邦大学の有田秀穂名誉教授がこのように説明していました。


涙の役目は2つ。
1、目を保護する役目
2、感情の涙

1、はゴミなどが入った時など、目に刺激を受けた時に出る涙。
これは皆さんもわかりますよね。

そして2、の感情の涙ですが、
有田名誉教授はこんな実験をしています。

泣ける映画を見て、涙が出ている時の心拍数を測るという実験。
その結果、分かったことは、

泣き始める直前まで心拍数は上がり続け、泣き始めた所から心拍数が下がり、そこからはドンドン心拍数が下がっていくという結果に。


このことから、泣く前は交感神経が優位で、泣くことによって副交感神経が優位になったということです。

交感神経は体を動かしている時や、緊張、ストレスが掛かっている時に優位になる神経。
副交感神経は寝ている時など休息モードの神経です。


通常寝ることが人間の脳と体をリラックスさせる一番の方法ですが、起きていても「泣く」行為により「寝る」と同じような状態を作り出せるとのこと。

しかも寝る時には、徐々に副交感神経優位にシフトしていきますが、「泣く」行為は一瞬のうちに副交感神経優位にしてくれる【究極】なリラックス方法とのこと。


そして有田名誉教授はこんなことも言っています。

【よく泣くためには幸せホルモンが非常に重要で、幸せホルモンの出やすい普段の生活も大事】

やっとここで腸律的なお話になります

この幸せホルモンの「セロトニン」ですが、最近の研究結果では「脳」ではなく「腸」に90%以上あることが分かりました。

ということは、、、腸が弱っているとセロトニンの分泌も弱ってしまうということですね。

そしてこの交感神経、副交感神経は「自律神経」とも呼ばれています。
この自律神経は全ての臓器にあり、この自律神経により臓器の動きは影響されています。

人間の臓器の中で一番大きな臓器は「腸」です。
ということは人間の体の中で一番大きな自律神経は「腸の自律神経」になります。

この腸の自律神経が乱れてしまうと、全ての臓器の自律神経に影響を及ぼしてしまいます。

腸の自律神経が副交感神経優位にならないと、セロトニンの分泌も抑制され「涙」も出にくくなる、ということです。
腸脳相関という言葉もあるくらい、腸と脳はお互いに影響しあっています。
「泣く」という行為は「腸」とも関係していますね。

この番組の最後に「フランダースの犬」の映画を見ても涙が出なかった男性スタッフ。

この人の「腸」を腸律したいと心からそう思いました。笑

腸の動き、腸を元気にするには『セルフ腸律』がお勧めです。
自分でできるので、この先、ずっと使えます。
やり方は腸〜簡単!

ただし、セルフ腸律はやり方ではなく、「触り方」「圧の掛け方」がとても大事です。

セルフ腸律を学んで見たい方はセルフ腸律師講座にご参加してみてくださいね。
直近では
・6月18日(土)11時〜 (残り3名)
https://docs.google.com/forms/d/1Al5iO64E17JDSPGQTVQkUU6hBIodG1GcsSGYxIG2zcY/edit

・6月19日(日)10時〜
https://docs.google.com/forms/d/1ySLIFXBvRnphInWi7oBT31-twKQijnYS7-KdF27QHKY/edit

少人数制とさせていただき、しっかりと一人一人のお腹を腸律師の私が触らせていただきます。
少し遠くても、この機会に是非サロンまでお越しくださいね。

そして。。。
涙と腸の関係について以前投稿したブログをコメント欄にも貼っておきます。

本気の腸活したい方。
本気の腸活を知りたい方。
本気の腸活を教えてみたい方。

大募集です!
一緒に腸律の輪を広げていきませんか?
ご連絡お待ちしております。