押さない・揉まない・痛くない。腸の位置を上げていく唯一無二の腸へのアプローチ。それが腸律®︎セラピーです。
【腸律師になりたいですか?】

大晦日ですね。

2020年は皆様にとってどのような年だったでしょうか。
私も色々と変化がありました。

この変化をきっかけにこれからも大きく変化をして行こうと準備中です。
来年は腸律師養成講座を本気で立ち上げ、全国に腸律師になる人を育てていきます。
(お待たせしました??)


腸律とは何か。

それは、「腸もみ」と呼ばれているものと少し違うのかも知れません。
腸律の施術は腸を揉みません。

そして巷では
腸=ウ○チ?
ウ○チ?が出ていればOK??と思っている人も多いかも知れませんが、
腸はウ○チ?を出すだけが目的ではなく、
他にもウ~ンと沢山の身体にとっても
精神的なものにとっても
大切な働きがあるのです。
腸を制すものは健康を制す??
と言っても過言ではありません。

腸律の目的は
『自ら動く腸を作り出す』
ことです。


便に着目するのではなく
ポッコリお腹をペッコリさせるのではなく、
腸の動きそのものに着目するのが腸律です。


そしてもう一つの拘りが、
『自分で出来る』
ということです。

前職が介護士だったこともあり、
自分で出来る!と言うことの大切さを痛感してきました。
誰かにやってもらう。。。ではなく、自分で出来る。
自分で出来るからこそ、大切な人にも教えてあげて欲しい。

あなたの『手』が何よりの『薬』になることを知って欲しいのです。

あなたの手の温もりを
隣の人に
家族に
大切な人に
届けてみませんか。

『一家に一人の腸律師』

そんな世の中になれば、きっと世界が変わっていく。

『温もりで救う』という【志】で介護の世界を飛び出し、腸律師になったことを思い出しました。

腸律師になりたい方。
腸律師に興味のある方いらっしゃいますか。

もし、自分がなりたい。
この人、興味あるかも!
そんな人がいらっしゃいましたら、
・是非、HPのお問い合わせに興味ありますとご連絡ください。

そして
・是非このブログをご興味ある方に届くようにシェアしていただけると嬉しいです。

来年。。。私の手の温もりが必要としている皆さんに届きますよように。
そして皆さんの手の温もが大切な人の笑顔とその向こうにいる人の笑顔に繋がりますように!
?Gg[???ubN}[N??