腸と心を整え、あなた本来の健康と美しさを引き出します。腸律師の優しく揺らすような施術で、身体の不調と心の不調を腸律していきます。 サロン通いからの卒業を目指し、セルフ腸律の仕方も責任を持ってレクチャーします。

桜の開花宣言もありましたが・・・
今日は雨でまた寒さが逆戻り・・・

温かいのか、寒いのか・・・

こんな時!!そうこんな時なんです。!!
気を付けなければいけないのは。

先日も少し書かせてもらいましたが・・・
こんな季節だからこそ・・・鬱になりやすかったりするんです。

寒いと身体に力が入りますよね?
そんな時、腸の動きも抑制されてしまうんです。
でも、温かくなると身体の力も抜けて、抑制されていた腸の動きも緩みだすのです。

しか~~し・・・
最近のように、暖かい日が続いたかと思うと急に寒くなったり・・・
桜の開花宣言が出た翌日に冬のような寒さに戻ったり・・・


身体は力を入れていいのか、緩んでいいのか分からなくなり、
それに伴い、腸も抑制されたり緩みかけたり・・・誤作動を起こしガチなんです。

鬱ととっても関係があるホルモンとして、ハッピーホルモンと呼ばれている「セロトニン」があります。
セロトニンは脳内ホルモンと思われていましたが、実は脳の中にはたった2%しかないことが分かりました。
8%が血液の中、残りの90%は腸の中にあることが最近の研究で分かってきています。

腸が抑制されたりすると、このセロトニンが体中に巡らなくなり、鬱になりやすくなったりするんです・・・

そして脳の中にある睡眠ホルモンの「メラトニン」
このメラトニンも実はセロトニンで出来ているので、腸の動きが抑制されるとセロトニンが少なくなり、セロトニンが足りないと脳の中のメラトニン濃度も低くなり、良質な睡眠が出来なくなってくるのです・・・

睡眠に障害がでてくると、自律神経が乱れ、この自律神経の乱れから色々な不調の連鎖が続くのです。


じゃあ、こんな季節、どうしたらいいのか?
それはやはり、お腹を冷やさないこと!!
冷たい飲み物を避けてみたり、下着も温かいものを付けてみたり、カイロも有効的ですね。

でも、それ・・・対処療法でしかないんです・・・。

もし、根本的にその不調を何とかしたいと思うなら、セラピーエの腸の施術はきっと不調からの改善の一つの手段となると思います!
何故なら、あなたの不調の原因を一緒に見つけ出し、そこからアプローチしていくからでです。

春からの新しい生活。
笑顔で過ごしたいあなたへ!!

少し遠くてもセラピーエまで足を運んでみませんか?

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
?Gg[???ubN}[N??